レーシックで視界ハッキリ~ハッとするほど明るい視界~

短時間の手術

強い近視で悩んでいる人はたくさんいます。メガネやコンタクトを使って、視力矯正を行っているという人も少なくありません。メガネはスポーツの際に邪魔になってしまうことや、コンタクトは普段の手入れが面倒だということもあります。そのようなときに、レーシック手術を行うと、視力を一気に回復させていくことができます。レーシック手術は、レーザー光を照射し角膜をうすく削り、削った角膜をフタをするように戻していくという手術です。屈折曲率が下がることで近視が矯正されます。近視だけでなく、卵子も矯正することが可能で、手術自体は非常に短時間で終わります。日帰りで帰ることもでき、痛みが殆ど無いことから、多くの人に人気がある施術です。

レーシック手術を受ける場合は、症例数の多い所に任せると安心して手術を受けることができます。中には東京にクリニックを構えている所が、札幌や名古屋、福岡等に支部を出している所もあります。レーシック手術の場合、全国展開を行っているクリニックが近くに合った場合は、過去の症例やどの程度の実績があるか調べて病院を選ぶことが大切です。クリニックの場合、非常に多くの症例の経験があるということが特徴です。全国展開を行っているまた、札幌でレーシック手術を行っているクリニックの多くは札幌駅周辺等のアクセスが良い所にあるということが特徴です。交通の便が良いので、地下鉄やバス等あらゆる交通機関を利用して行くことができます。