レーシックで視界ハッキリ~ハッとするほど明るい視界~

適応検査

レーシック手術は誰でも行えるようなものではありません。手術を行うまでに適応検査が行われます。また、角膜を削ることから、角膜も一定の厚さが必要になります。眼の疾患を治すというものではなく、あくまでも健康的な目の視力を上げていくということが目的です。目が健康的であるということが第一の条件になります。適応検査は安全に治療を行っていくために必要なもので、ひとによっては手術が受けられないということもあります。なお、航空身体検査基準に不適合なので、職業がパイロットだという人も手術を受けることができません。多くの人が適応検査に合格しますが、安全性の高い手術を行う上で、適応検査はとても大切な物です。

レーシックの手術を受ける際には、医師から事前に詳しい説明を聞くことが必要です。札幌にあるクリニックの中には、適応検査が行われる前に、簡単な無料検査が行われる所もあります。無料簡易検査では、レーシックがどのような手術であるのか、詳しく説明を受けることができます。また、無料簡易検査はあくまでも簡易検査なので、施術を受けたいと考えた場合は、実際に適応検査が行われます。札幌にはレーシックで矯正を行ってくれる多くのクリニックがあるので、事前にいくつかクリニックをまわって、自分の納得した病院で施術を受けるという方法もあります。無料簡易検査では、説明が丁寧かどうか、本当に自分が納得して受けることができるかどうか判断することができます。札幌駅周辺を中心に探すと、効率よくクリニックを探すことができます。